芸能人は刃が良命


by yerzgt53

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

昔は犬猿の仲だったはずの二人が、苦楽をともにするうちに大親友に変わった......というのはよく聞く話。ジャニーズ内でもそういった「盟友」は珍しくないようで、最初はお互い「なんだこいつ?」と思っていたのに、いまや「仕事ではほとんど会わないのに、プライベートでたぶん一番会ってる」関係になったのが、滝沢秀明と関ジャニ∞・村上信五。

 ジュニア時代、バラエティーで二人だけの時間を過ごしたことをきっかけに、いつしか「実はお前のことが大嫌いだったんだよ!」とぶっちゃけトークができるまでの仲に発展したそう。そんな村上が、10月24日のラジオ『滝沢電波城』(ニッポン放送)で明かしてくれた「滝沢秀明の知られざる姿」とは......?

 まず、最初にトークテーマとして「滝沢秀明の弱点」を引き当てられ、「お前、これ放送されるんだからな!」と慌てて牽制する滝沢。そんな彼をよそに、村上が語りだしたのは、6年ほど前のあるできごとだった。

村上「僕が大阪で一人暮らししてた頃やと思うんですけどね。お酒も飲めるようになりまして、友達も含めて飲んでいた時に、あの......男性がいれば女性もいる席も......あったじゃないですか? もう別に(この話)いいでしょ? これがあかんかったらもうないぞ~(笑)」
 
 どうやら合コンというほどではないけれど、男女で集まって軽い飲み会の席が設けられたことがあったよう。そこに同席したある女の子が滝沢のことを気に入り、積極的にモーションをかけてきたという。滝沢が困っているのはうすうす気づいていたものの、仕事で大阪に帰らなければならなくなった村上。後ろ髪を引かれながらも、その場を後にしたというのだが......。
[PR]
by yerzgt53 | 2009-10-30 12:47